一度行けば必ずハマる風俗

デリヘル嬢相手に自分の性癖気付かされた

いかにも可愛らしい顔立ちの子相手に、風俗プレイというのもどうかと思ってる自分がいました。可愛い分、風俗プレイもやらしさ半減するんじゃないかと思ってたからです。可愛さよりも色気とかフェロモンとかを求めていたわけです。ただそれは勝手な自分の偏見だったことを、こないだ思い知らされました。デリヘルで予約を入れてた人が急に予定がつかなくなって、代わりに他の子でどうですか、という話になりました。こういう時断ることが多いんですが、なぜかその時は他のデリヘル嬢に代わってもらいました。それで来たのが可愛いい顔立ちのデリヘル嬢だったわけです。可愛くて綺麗なんで悪い気はしないものの、いやらしい気分になれませんでした。洗体の時でも一応は勃起はするんですけど、そこから興奮が増すことはなく。嫌いなタイプではないんですが、抜けるタイプではなかったわけです。ベッドに移ってプレイの続きとなりましたが、エロ下着を着込んでのものでした。不思議なことにムスコがそれに反応しちゃいまして、触られてタマラン、いじられてタマラン、とガマン汁漏らす有様でした。連続で2回抜かれてしまうほどでしたから、かなり反応してたんだと思います。単に自分はエロ下着フェチだったことを、その時に思い知らされたのです。